待ってでも手に入れたい・クロコダイル束入れ ・ラウンドファスナーYFA114

待ってでも手に入れたい・クロコダイル束入れ ・ラウンドファスナーYFA114

エグゼクティブな男性が持つイメージがあるクロコダイル革。クロコの財布といえば、束入れタイプのエレガントな長財布が主流であるなか、 YUHAKUではあえて今、人気のラウンドファスナータイプも用意しました。もちろんYUHAKU独自のグラデーション染めも健在です。YUHAKUのク ロコダイル束入れ ・ラウンドファスナーの魅力を詳しくチェックしましょう。

他ブランドのクロコにはない上質で控えめなツヤ

YUHAKUのクロコダイル革は希少価値の高いナイルクロコを使用。1匹から1枚しか取れないお腹の部分の皮でウロコ状の模様が整然と並んでいるのが特徴です。

クロコダイル革の財布や小物類はガラスなどで表面を磨いてツヤを出すグレース加工を施してあるものをよく見かけます。このようなクロコは高級感があるものの、ギラギラした印象を与えてしまうので好みが分かれるタイプでもありますよね。

待ってでも手に入れたい、YUHAKUのクロコ

こ れに対し、YUHAKUのクロコは革の良さをいかしつつ、手作業でグラデーション染めしているため、上品で控えめなツヤに仕上っています。銀面がなめらか でないだけに、染色が非常に難しいと言われているクロコ。水彩画からインスピレーションを得たYUHAKUの染色技術が最大限に生かされている長財布で す。

長年の使用に耐えうる耐久度の高い内装

高価なクロコの長財布だけに、購入したらできる限り長く使いたいもの。このラ ウンドファスナー長財布の内装は牛革の中でも革が厚めで強度が高いキップスキンを採用、なめらかな銀面の美しさと耐久性を両立させています。またラウンド ファスナー財布にありがちな厚ぼったいシルエットにならないよう、内側からスリムな設計で作られているのでビジネスシーンにも最適です。

待ってでも手に入れたい、YUHAKUのクロコ

こ のYUHAKUのクロコダイル束入れ ・ラウンドファスナーは人気商品でありながら、革の供給が安定していないこともあり、予約をしないと購入できないことが多くなっています。価格も高めです が、あなたのためだけにYUHAKUの職人さんがていねいに革を染めていると考えたら、待つ時間も楽しくなりそうですよね。

かつて限定で1つだけ作られたホワイトはその美しさが今でもYUHAKUファンの間で伝説になっているほど。一生に一度の買い物と思って投資してみるのもいいかもしれませんね。